トップへ » 治療方針 » 当院が選んだインプラント » 1)会社・製品の信頼性

1)会社・製品の信頼性

インプラントが第二の永久歯として長い年数、お口の中で機能するためのものである以上、最低でも次の基準を満たしていることが必要です。

・世界中で実績がある
・長期間に渡る臨床データがある

ところが、10年以上の臨床データがある実績と信頼性の高いインプラントは数少ないのが実情です。インプラントメーカーの担当者は往々にして「当社のインプラントは10年、20年もちます。大丈夫です!」と言いますが、よくよく話を聞くと会社設立自体が10年前だったこともあります。
当然、人体に対する臨床データが不足していることは明白です。

会社製品の信頼性
さらに、会社としての信頼性も重要です。というのも、各社のインプラントには互換性が無いのです。形状も違えば、パーツも違いますのでなんらかのトラブルが起きたとき、A社のインプラントをしている患者さまは、A社以外のパーツは使えません。極端な話かもしれませんが「会社を売却したのでパーツはありません」という状況だって起こりうるのです。

当院で採用しているブローネマルク・インプラントは、その名のとおりブローネマルク博士が開発したインプラントで、世界中のインプラントシステムの本家本元であり、実績面では群を抜いた存在です。世界50カ国以上の国々で1000万人以上の治療に使われている、世界トップシェアのインプラントです。
もう一社の製品である、アストラテック・インプラントも際立った信頼性で知られています。
ブローネマルク・インプラントの改良版とも言われており、インプラント先進国スウェーデンでは、ほぼ全ての大学病院で利用されています。臨床実績も申し分なく、難度が高い症例に対しても卓越した成功率を誇っています。また、会社自体が世界的なリーディングカンパニーであることも特徴です。


トップへ » 治療方針 » 当院が選んだインプラント » 1)会社・製品の信頼性


文字サイズ
を変更する